最近は料理が趣味です。料理を始めてから思ったことや、ちょっとしたコツなどをまとめてみました。

趣味としてギターを弾く魅力と始め方
趣味としてギターを弾く魅力と始め方

料理の趣味についての記事

昔は料理が苦手で、全然しなかったのですが、結婚してから毎日作るようになってからは、どんどん上達してきて、お店まで開こうかと思うくらい楽しくなってきて、趣味が料理になってしまいました。結婚当初は失敗ばかりで、かなり辛かったのですが、毎日作ってるといろいろとコツがわかってきて、分量などもこれぐらいだとこういった味になるだろうということまでわかるようになってきました。私って実は料理上手なんじゃない?と自画自賛してしまうぐらいです。旦那さんも美味しいと言ってくれるので、ますます、鼻高々になってしまいました。その料理をすることで一番重要なのは、料理本です。

どんな料理本で作るかで、味がわかってきてしまうので、料理本選びはかなり重要です。自分に合った料理本でないと、同じ料理でも美味しさに違いが出てきてしまいます。味が薄い料理本もあり、濃い料理本もあり、本もたくさんあるので、どれを選べばいいのかわからなくなるのですが、自分の年代と同じ人が出している料理本をお勧めします。味付けも大体同じ感じなので、イメージもしやすいのです。自分より年配の方の料理本はレベルが高くても手間もかかるものが多いです。なので、自分が料理しやすくて、味がイメージできるような料理本を選ぶことがとても大切だと思います。