編み物が趣味だと運動不足になりがちですが、編みながらできる簡単スクワットで運動不足を解消できます。

趣味としてギターを弾く魅力と始め方
趣味としてギターを弾く魅力と始め方

趣味の編み物と運動不足解消

編み物が趣味だと、じっとしている時間が増えます。黙々と毛糸と格闘して、気づいたら座ったままで数時間経過していたなんてことも結構あります。冬の間はこのような風景が編み物好きのお家ではよく見られることです。編み目を見つめてひと針ずつ編んで行く作業はとても集中できて楽しいのですが、やはり運動不足という心配があります。しかし外へウォーキングやランニングへ出かけたりしていては、大好きな編み物ができません。冬季オリンピックでは応援しながら編み物をする海外の人の映像を観たことがありますが、やはり編み目を飛ばしそうで難しいと思います。

そこで考案したのが、できるだけ単調な目を編んでいる間は立ち上がってスクワットをしてみるという方法です。同じ編み目で数えずにできる輪針でやってみるのがおすすめです。実際にやってみた所、ゆっくりスクワットは結構な負荷がかかります。全く身動きせずに腕と手先だけを動かし続けるよりも、全身に血液が行き渡っていく感じがします。これまた海外の映像ですが、マラソンをしながら編み物をする人もいつようなので上級者はこちらもおすすめです。室内に閉じこもるイメージの編み物ですが、外へ飛び出して行くのも楽しそうです。