インターネット小説を読む事は読書と同じですし、お金もかからず、置き場所に困る事も無い立派な趣味だと思います。

趣味としてギターを弾く魅力と始め方
趣味としてギターを弾く魅力と始め方

インターネット小説を見る事も立派は趣味の1つになります。

様々な種類の趣味がありますが、インターネットで小説を読む事が趣味ですというと、何故かマイナスのイメージを持たれてしまうようです。屋外に出ないですから人との交流がありませんし、体も動かさないので不健康になると言う想像をされがちです。確かにその通りですが、まるで良くない事をしていると言われる程悪い影響があるとは思いません。最近のインターネット小説はレベルが高く次々に書籍化されています。要は読書です。

小説投稿サイトではたくさんの作家が小説を執筆されています。その作家さん達は殆どが趣味として小説を書かれている方です。プロを目指して執筆している方もいますし、文章を書くのが好きと言う方、中には読むのが高じて自分でも書いてみようと思ったと言う理由で執筆している方もいます。所詮は素人が書いた物などと侮ってはいけません。ストーリーや人物が細かく設定されていて読みごたえがたっぷりあります。

インターメットと言う強みもあります。それは、情報が早いと言う事です。自分の読みたいお話を検索してすぐに見つける事が出来ると言う事は、たくさん読みたい人からするととても便利な機能なのです。その上無料で読む事が出来るので気兼ねなくいくらでも選べますし、置く場所に困る事もありません。もっと皆さんにインターネット小説の良さを知って貰いたいです。